品質管理室
仙台運送は、顧客満足度を高める“まごころ輸送”で 地域社会に貢献していきたいと考えております。

創業当時からの企業理念である「顧客第一主義」に基づき、常にお客様の目線に立ち、業務担当者一人ひとりの責任において品質クレーム“ゼロ”を目指しながら、お客様にご満足いただけるサービスをご提供いたしております。
 なお、弊社では、ユーザーの皆様より品質に関するご意見(ご批判)ご要望等を頂戴することにより、ご指摘を頂いた点で改善すべきところは速やかに改善をし、さらなる品質向上に勤めて参りたいと考えておりますので沢山のお問合せをお待ち申し上げております。採用させて頂きました改善点につきましては、弊社のホームページでご報告申し上げます。


「社長方針」
1.品質方針
会社存続の鍵は、社是に基づき「顧客第一主義」であるとともに、システムの有効性を継続的に改善し実施する。
2.品質目標
輸送品質向上により、品質クレーム“ゼロ”を目指す。
3.品質責務
品質クレームの責任は、業務担当者に、一人ひとりにあることを自覚する。


“まごころ輸送”の品質システム保証
まごころ輸送の品質システムの保証で、お客様により一層ご満足いただけるために、“品質システムの構築”及び“安全意識の高揚”を中心に、教育・研修活動に力を注いでおります。

全社的教育体制
「運転者講習会」等において、品質クレーム等の身近な具体例を参考教材に指導を行い、全社的啓蒙を図っております。
また、「業務担当者」の意識高揚を図る意味合いからも部署ごとのクレーム(事故)発生件数及びクレーム内容を分析することにより、その部署の特性を把握し、さらにそれをグラフ化し、部署ごとのミーティング等で活用しております。

個別的教育体制
「クレーム発生者」や「自動車事故発生者」に対してその都度指導を行い、さらに四半期ごとに前者全員による集合研修を実施しております。

個人管理体制
個人個人の“自立(律)・自覚・自己責任”を明確にするために、ほうれんそう(報告・連絡・相談)システムの精神を導入し、事故防止に対する意識高揚を図る。

地域社会と共生し、地球環境を守る“まごころ輸送”
地域社会に貢献するという企業理念で、創業以来一貫して事業展開をして参りましたが、その一環として環境保全に積極的に取り組んでおります。
従来は、部署ごとに個別に進めてきた環境対策を総合的に全社的な取り組みとし、教育研修活動を進め積極的に啓蒙活動を展開しております。

ディーゼル「黒煙NO!」宣言
営業車両の点検・整備をこまめに行い黒煙の排出を極力抑制しております。また、現在業界あげて取り組んでいる「不正軽油撲滅運動」にも賛同し積極的に運動を進めております。

エコドライブ・省エネ運転の指導・教育
エコドライブ、省エネ運転についてマニュアル化をし、社員一人ひとりが環境にやさしい気持ちを持ち日常の仕事で、急発進・急加速の防止や定速運転の励行など身近な行動を通して、環境保護に取り組んでおります。
また、全車両の燃費を車両ごとに把握し、それを分析してグラフ化し部署ごとの教育・指導に役立てております。

脱フロンガス
地球環境を守るため、倉庫事業部の冷凍・冷蔵庫のフロンガス(冷媒)対策に取組中です。

品質システムについてのお問合せはこちら



まごころネットワークで地域社会にご奉仕
本社/〒984-0015 仙台市若林区卸町4丁目4番地
TEL:022(284)3111(大代表)
FAX:022(239)0046